レノボ

レノボ分割払いには審査あり!審査落ちする基準を教えようと思う

レノボにはクレジットカードで分割払いを選択するよりも断然お得な、JACCS ショッピングクレジット(個人向け分割払い)が存在します。

クレジットカードを持っていない人でも分割払いを利用することができ、ぜひとも有効活用したい制度です。

一方で、利用する際に審査があり審査落ちしてしまう人が多々いるようです。

こちらの記事では、

・レノボの分割払いに関して

・分割払いの審査に落ちる人の特徴、落ちないために

・もし審査に落ちてしまった場合の対処法

・学生、フリーター、新卒社会人の方へ

上記内容を記載していこうと思います。

 レノボ分割払いとは?

レノボ分割払いとは、レノボとJACCSが共同で行っている、分割払いが利用できる仕組みです。

分割払いができる仕組みとしては、ユーザーがレノボに支払う代金をJACCS社が立替えてくれて、そのJACCS社にユーザーが毎月払う形となっているためです。

レノボの場合は、JACCS ショッピングクレジットと呼ばれており、他PCメーカーでも導入されていることが多い仕組みです。

最大の特徴は金利手数料が無料(48回払いまで)ということ。

現在も金利手数料無料かどうか確認する【lenovo公式】>>>

特徴は以下の通りです。

・利用時にクレジットカードが不要

・Webから簡単に申し込むことができる

・最短1日で審査が完了する

・初回の引き落としは契約日の翌々月なため、余裕がある

・月1,000円からの支払いが可能

・支払い回数を1、3、6、10、12、15、18、20、24、30、36、42、48 回から選ぶことができる

実際の支払額は、下記の「JACCSクレジットお支払計算シミュレーション」から計算することができます。

JACCSクレジットお支払計算シミュレーションでの計算はこちら【lenovo公式】>>>

レノボ分割払いの審査に落ちる人の特徴

前述したとおり、レノボの分割払いを利用するには審査を受ける必要があります。

この審査で躓いてしまう人が多々いるようなので、審査に落ちてしまう人の特徴を記載していこうと思います。

18歳以下である

まず最初に前提として、レノボの分割払いは未成年が利用することはできません。

そのため、年齢が18歳以下の場合、問答無用で審査落ちしてしまいます。

であれば、「中学生や高校生は分割払いができないのか!」と言われるとそうでもありません。

この場合は、親や知人の名義を借りることで分割払いを利用することができます。

毎月PC購入代として支払う金額を、レノボではなく親や知人に支払うことで実質的な負担は自分のものとなります。

そのため、間接的ではありますが分割払いを利用できるんですね。

社会的信用がない

社会的に信用がない場合もレノボの分割払いで審査落ちしてしまう可能性が高いです。

ここでいう「社会的信用がない」とは、「継続した収入がない」が大きな肝となっています。

レノボでの分割審査では継続収入が大きなカギとなるため、この部分を満たしていない人は審査落ちしてしまう可能性が高いんですね。

また、この条件はフリーランスの方にも当てはまることが多いです。

レノボのJACCS ショッピングクレジットにおける社会的信用に関しては、こちらに詳細が書かれています。

審査落ちしたけれど、どうしても諦めきれないといった方は、上記内容を改めて確認してみるのも解決方法の一つかと思われます。

過去に金銭部分で支払い滞納があった

過去の話ではありますが、金銭面で支払いの滞納を頻繁に起こしていた事がある方も審査落ちしてしまうことがあります。

JACCS及びレノボは審査時に、返済能力の有無を確認しています。

加えて、滞納癖がある方は審査に落としやすくなることは明らかですね。

現在、複数の金融機関から借り入れがある

現在進行形で、JACCS以外の金融機関から借り入れがある場合。

この金融機関の数が複数であればあるほど、審査が通るハードルは高くなってしまいます。

前述したとおり、支払い能力の有無を審査しているため、他で借り入れしていればいるほど支払い能力は低いとみなされてしまいます。

申し込み前に少しでも借り入れを返済しておくことをおすすめします。

レノボで審査落ちした場合の対処法

では審査落ちしてしまった、もしくは審査落ちしてしまいそうだ…といった方はどうすればよいのか。

直接的な対処法ではないかもしれませんが、以下に記載していきます。

他の支払い方法を検討する

既に審査落ちしてしまった場合の手っ取り早い解決方法がこちら。

他の支払い方法を利用するということです。

レノボには分割払い以外にも、前払い銀行振込(一括)もしくはクレジットカード(一括払いのみ:AMEX、JCB、VISA、MASTER)での支払いが可能です。

レノボに対応している支払方法一覧はこちら【レノボ公式】>>>

私がPCを購入した際は、分割払いにするつもりが誤って一括で支払ってしまいました。

貯金が一瞬で底をつきかけましたが、意外と何とかなるもんです。

学生、フリーター、新卒社会人の方へ

一般的に金融機関の審査は、安定的かつ高額な収入が入ってきている人ほど通りやすいといわれています。

そのため、大学生、フリーター、新卒社会人は審査に対して不利だといえるんですね。

ここでは上記の方でも、できるだけ審査を通りやすくする方法を記載していきます。

収入欄の抜け漏れがないようにする

ジャックスショッピングクレジットを申し込む際、当然のことながら収入を記入する欄が存在します。

ここで抜けや、多少の漏れがあった場合、その分審査は通りにくくなると思っていてください。

注意しましょう。

電話番号は固定電話を記入するべし

自宅に固定電話がある方は、携帯の番号を記入するのではなく、固定電話番号を記入したほうが審査に通りやすくなるといわれています。

JACCS側は、固定電話からざっくりとした住所を特定できます。

持ち家やマンション、たとえ賃貸だったとしても、住所がわかるといった事実はジャックス側からしても安心感があります。

素性のわからない人ほど怖いものはないですから。

分割払い利用条件をきちんと読んでおく

レノボで分割払いを利用する条件は、ざっくり下記のとおりです。

・18歳以上である

・30,000円以上の商品を購入する

上記の条件を満たしていれば、分割払いの審査を受けることができます。

加えて、レノボ側から補足があります。

・クレカを持っていなくても審査は受けられる

・18歳以上であれば審査を受けられるが高校生は難しい

・支払いは月々1,000円から。自身の貯金と相談して分割回数を調整しましょう。

・分割払いはパソコン本体と周辺機器、パーツ類も可能。

・中古パソコンは分割払いの対象にならない。

改めて、こちらから分割払い利用条件をよく読んでおくようにしましょう。

また、事前に「JACCSクレジットお支払計算シミュレーション」を試しておくのもおすすめします。

最後に【レノボ(Lenovo)分割払い大学生】

金利手数料無料キャンペーン中かどうかはこちらで確認)で、48回まで分割払いできるのは、レノボの利点だと思っています。

申し込み条件も、18歳以上であれば大学生でも利用できるのでハードルが低いですよね。

最近はAPEXや、LOL等、ハイスペックPCが必要なゲームもそろってきており、今後も新たなゲームが登場してきます。

ぜひともレノボの分割払いを利用してもらいたいものです。